2017年4月 8日 (土)

パールカラーの顔彩

もうすぐイースター。

ハロウィンもそうですが、私が子供の頃はよその国のものでまったく馴染みがありませんでしたが、最近は随分身近に感じるようになりました。

カリグラフィーの出番が増えて嬉しいことですnote

Img_4824_002

これは小田原先生から紹介して頂いたパールカラーの顔彩を使って書いたものです。
(先生のデザインとアイデアを真似ていますchick

Img_4827_002

パールカラーですからキラキラ光るのですshine 

Color_01d

これですup

なんとも柔らかな優しい色合いが出せるので可愛らしいものを書くときに重宝しそうです!

Img_4825_002

玄関に飾りましたhappy01

一緒にカリグラフィーを習っている友達もご自身のブログにアップしていたので紹介します。同じ見本を見て作ったカードなので、デザインは一緒ですが、文字の書体が違うのでそこに注目して見てください!

 → Le bel arbre (パーチメントもされているので、下の方の記事もご覧ください!)

cherryblossom cherryblossom cherryblossom

夜は千鳥ヶ淵の桜を見に行きました。

Chidorigahuchi201c

Chidorigahuchi_01a

Img_4851_002


Img_4860_002

桜もパールカラーnote
 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへ
にほんブログ村

2017年3月30日 (木)

情報誌「ハンディクラフツ」

私が会員になっている 公益財団法人 日本手芸普及協会 では「Handi Crafts」という情報誌を発行しています。

カリグラフィーだけではなく、パッチワークやトールペイント、押し花やレザークラフトなどいろいろな手芸の情報が掲載されている雑誌です。

毎号楽しみにしているのですが、今回の3月号は特に楽しみにしていました。

Fullsizerender1

なぜなら、

Fullsizerender

私の作品を掲載して頂いたからですsign03

しかもこんなに大きくsign03

この作品は時間を掛けて相当気合いを入れて書き上げたものでした。

以前、ブログでも紹介した作品です。→ 「作品ができるまで」

 

頑張ったご褒美だと思っていますhappy01

 

因みに隣の頁には友人(ナランさんです!)の作品が掲載されましたnote 

比較的新しい書体で書かれた友人の作品と、古い書体で書いた私の作品。カリグラフィーに馴染みのない方には同じように見えてしまうかもしれませんが、似ているようで全然違うのです。 友人の作品はこちらです! →  

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへ
にほんブログ村

2017年3月24日 (金)

メレンゲたまごかけご飯

ここ何年か、カリグラフィーや手作りの小物のことを中心にアップしていますが、このブログを始めたころは食べ物のことばかりでした。

久々に・・・

Tamago

たまごかけご飯ですhappy01

私は卵白のニュルっとしたのが少し苦手で、卵白を捨ててしまうことがあります。

でも、こうするととても美味しくいただけました!

卵白と卵黄に分けて、卵白をメレンゲにしただけhappy01

卵焼きもやってみました。

Egg1


Img_4724_002


Img_4725_002


できあがりは割と普通・・・

でもいつもよりふわっとしていて卵2つが3つぐらいのボリュームになりました。

もちろんオムレツにもトライnote

Egg3


Egg4

口の中でフッと溶けるケーキオムレツになりました!

お試しくださいheart


レシピブログに参加しています!

2017年3月15日 (水)

ホームページをリニューアルしました(^^♪

カリグラフィーのHPをリニューアルしましたnote

TOPページはこんな感じですdown

Top

ホームページビルダーを使って(全然使いこなせてないですがsweat01)見やすく作り直したつもりなので、是非お立ち寄りください。

こちらです→ m's Letters

 

カリグラフィーを始めて14年、

カードを書いたり、布バックにイニシャルをデザインしたり、プラバンとコラボして小物を作ったり、空き瓶に模様を入れたり、ブックカバーを作ったり・・・

生活をちょっと楽しくするのに役立っているとともに、

 

ローマ帝国時代からの長くて深い歴史を背負っているカリグラフィーだからこそ、

やればやるほど興味が湧いて、自分の世界を広げてくれるものだと感じていますshine

 

写経のように、ただひたすら書いている時間も私の大事な時間clock 

 

そんな素敵なカリグラフィーだけど、まだまだ認知度が低い・・・

「カリグラフィーってなに? なんか彫ってるの?」とか言われることがありますhappy02

そんな方にHPを見てもらえたらなぁ、と思ってますhappy01

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへ
にほんブログ村

2017年3月 7日 (火)

体験講座のお知らせ「母の日のカード」

「母の日」はまだまだ先、と思っていても月日はあっという間に過ぎるものrun

早めに「母の日のカード作り」の講習会を開こうと思います。

Img_4586

カリグラフィーマーカーペンで文字とカーネーションを書きますnote

Img_4585


Img_4583

今回は3月と4月、2回開催予定です。

日時: 3月29日(水)12:30~14:30 (残席2)

     4月26日(水)12:30~14:30

場所:「ギャラリーショップ 神楽坂 てまめ さんにて

    (新宿区袋町2番地 鈴木ビル 1-C)

費用:3,500円 ・・・講習費、テキスト代、材料費(カリグラフィーマーカーペン3本、カード用紙、リボン等) 

持ち物:筆記用具、定規

 clover  ドリンクcafeとお菓子cake付きです!

 

お問合せ・お申込みは

こちらまで→ ms-letters@hotmail.co.jp

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへ
にほんブログ村

2017年2月23日 (木)

Flower展と豆本講座

先週日曜日は田中淑恵先生(装丁家・豆本作家)の豆本講座を受講してきました。

Img_4462

先生の講座を受講するのは今回が3回目。(前回の講座

私は田中先生ワールドが大好きなので、この講座もかなり前から予約して楽しみにしていましたheart04

と、その前に、

講座会場が日本橋三越カルチャーサロンでしたので、三越の目の前、CORED室町で開催されていた「FLOWERS by NAKED」にも足を運びました。

Img_4420

Img_4422

「日本で一番早いお花見を、日本橋で」というのがキャッチフレーズ。

プロジェクションマッピングを駆使した幻想的なお花見を楽しむことができましたcherryblossom

気分上々で三越へrun

今回の豆本は「小林かいち画集」

Img_4466

up講座で配られたプリントです。

3時間半の講座で出来上がりましたsign01

Img_4457

いっしょに受講した友人ナランさんの豆本と並べてパチリshine

ナランさんは随分前から「小林かいち」のファンだったようです。

今回の豆本講座のこととあわせて、ナランさんのかいちコレクションがブログにアップされていましたnote 

こちらです➡ アトリエROMAN

私は、というと、

フラワー展で購入した桜のアロマと講座で作った豆本を眺めてただただ満足感を味わっておりますhappy01

Img_4461

2017年2月16日 (木)

バレンタイン特集 3.

バレンタインデーも終わってしまいましたね。

私は今回、チョコレートをこんな手作りボックスに入れて配りましたnote

Fullsizerender4

小田原先生や阿部先生に折り方を教えて頂き、カリグラフィーの文字を書いた紙を使って作ってみました。

Img_4390_2

別バージョンdown
Img_4332

全部手書きにしたいところでしたが、コピーでsweat01sweat01sweat01

先月のカリグラフィー作品展のウィンドウディスプレイには阿部先生作のものが飾られていましたね!

さすが、素敵です!

Img_4224
アンティークなこの感じ、グッときました~

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへ
にほんブログ村

2017年2月11日 (土)

バレンタイン特集 2.

プラ板ですnote

3fullsizerender

ハートに切ったプラ板にLOVEを一文字ずつ書いて、

Img_4333_2
繋げてオーナメントにしました。

前回の投稿に載せた下の写真(カリグラフィー作品展のウィンドウディスプレイ)の下の方を見てください。

Img_4216

Fullsizerender1
そう、飾ってもらっていたのですhappy01

4fullsizerender
こちらもheart

Fullsizerender1_2
こんな風に飾って頂きましたnote 恐縮です。

Img_4335

Nを書き忘れて、あとから付け足しましたsweat01

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへ
にほんブログ村

2017年2月10日 (金)

バレンタイン特集 1.

もうすぐバレンタインデーですねheart

先月の終わりに開催された(公財)日本手芸普及協会のカリグラフィー作品展もディスプレイやカードのテーマがバレンタインでした。

Img_4218

Img_4220
ホワイトチョコレートと

Img_4216
ブラックチョコレートshine

会場の中は撮影禁止でしたので、文字だけでお伝えすると、額作品120点ぐらいが1階と2階にずらりと展示されていて、2階の奥の部屋にはバレンタインカードがボードに貼られてたくさん飾られていました。人気投票コーナーもあり、私は何度も何度も見て投票しましたhappy01

 

今回、私は額作品のみでカードは出展しませんでしたが、生徒さん3人が出展されました。

作品展が終わったので紹介します!

Img_4059
Hさんの作品ですheart01 

Img_4058
こちらはSさんの作品shine

Img_4056
そして、最後はUさんの作品ですnote

きっと今はそれぞれのお宅に飾られているのでしょうねheart04

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへ
にほんブログ村

2017年1月29日 (日)

筆カリ

「筆カリ」とは筆で書くカリグラフィーのことですが、

私、習い始めて数年が経ちました。

 

カリグラフィーペンで書くカリグラフィーとはまた別物で、

ペンのカリグラフィーに慣れていればすぐ書けるものでもなく、

また、ペンで書くのが苦手ならば筆も苦手、というものでもないようです。

私にとっての筆カリは「上手くないけど書くのが気持ちいいnote」ものですhappy01

もうすぐお義母さんの誕生日なので、筆カリでカードを書きました。

Fullsizerender3

down蛍光色の顔彩で書きました。

Img_4287

去年のクリスマスカードのレッスンの時に先生が紹介してくれた顔彩です。

光の加減でこのように文字がキラキラ見えますshine

Img_4282_2

「Happy Birthday」のお手本も書いてもらいました。

甘えすぎsweat01

 

筆カリの先生のブログはこちらdown

ようこそカリグラフィーの世界へ」 

*カリグラフィーと筆カリと両方教えられています。

 

私はまだ大きな作品とか書いたことはないのですが、

実はちょこちょこ好きな言葉を書いてたりします。

Attachment3
2年ぐらい前に書いたものです。

Attachment4

Attachment2

そろそろ大きな作品にも挑戦してみようかなぁ、と思う今日この頃、、、です。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへ
にほんブログ村

«黄色から緑へ

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

My HP

無料ブログはココログ