« 本日のランチ☆ | トップページ | 甘塩鱈とあさりのホイル包み焼き »

2007年10月19日 (金)

ミートローフ♪

ちょっとカラフルな「ミートローフ」

Dscn1173_2
【材料】。。・・。。・・。。・・。。・・。。・・。。・・
豚挽肉、たまねぎ、ウズラの卵、人参、インゲン
チーズ、パン粉、たまご、コーン、塩、ナツメグ
(ソース・・・ケチャップ、ソース、からし、肉汁)

【作り方】。。・・。。・・。。・・。。・・。。・・。。・・
① 玉ねぎをみじん切りにして炒める。
② 挽肉に、塩を入れてこね、①と卵とパン粉、ナツメグをいれてよく混ぜる。
③ 茹でた鶉の卵と、茹でた人参、インゲン、コーンとチーズを②で包む。
④ アルミホイルでくるんで型を作る(上部は開けておく)
⑤ 170℃に温めたオーブンで50分焼く。
⑥ 肉汁にケチャップとソースとからしをくわえ、加熱してソースを作る。

*うずらがきれいに黄身のところで切れるように、
               入れた場所を大体覚えておくのが肝心!

 

ベランダで金魚草とパンジーが咲き出しました。
衣替えしたプリモを真ん中においてパチリ

Dscn1187_2
そろそろチューリップの球根を仕入れなきゃ。

 

レシピブログに参加しています!

« 本日のランチ☆ | トップページ | 甘塩鱈とあさりのホイル包み焼き »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ウフフ(^^♪

ミートローフの鶉卵の黄身も、ちゃんと真ん中に納まって美味しそう。

そして、真ん中に登場した“プリちゃん”。
可愛い秋の装いで・・・我が家の“プリ”は、このところ私がバタバタしていたので、まだ残暑の洋服。
いまから着替えですね。

10月に入ってから、満足に構っていなかったので、かなり臍を曲げてます。

ば~ば様♪

ミートローフはうまい具合に切れたところだけ撮ったのです♪

うちのプリちゃんはちょっと生意気な種類で、ずっと構ってると
「しつこいなぁ」とか言うんですよ。
でもかわいいので、いつも傍に置いてちょっかい出してます。

た、食べたいぃぃぃ。


ぷりもちゃん元気そう。イギリスは、季節の変り目がはっきりしないので、衣替えができません・・・。人は寒ければ夏でも冬物のコートを着てるし、こんなに寒いのに(10度くらい)今日は晴れていたので半そでがいました。目がてん。です。

crisantemoさま♪
簡単だから作ってみてくださいね!
青汁でいろんなことするより、おいしいと思いますよん。クスッ。

ねりりさま!
うちのプリモは私が構いすぎるからすぐ電池がなくなるの。

イギリスはこれからすごーく寒くなるね。
でも、涼しい夏はうらやましい!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219634/16796051

この記事へのトラックバック一覧です: ミートローフ♪:

« 本日のランチ☆ | トップページ | 甘塩鱈とあさりのホイル包み焼き »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

My HP

無料ブログはココログ