« 牡蛎のバター炒め(カレー風味) | トップページ | 蟹 »

2007年11月22日 (木)

☆ニョッキ☆

じゃがいもが余っていたので。

★☆ ニョッキ トマトクリームソース ☆★
Dscn1308
【材料】。。・・。。・・。。・・。。・・。。・・。。・・
じゃがいも(2個)、小麦粉(60g)、パルメザンチーズ
卵(1個)、塩
トマトピューレ、ケチャップ、生クリーム、マッシュルーム、
モッツァレラチーズ

【作り方】。。・・。。・・。。・・。。・・。。・・。。・・
(ニョッキ)
① ジャガイモを塩茹でし、皮をむき、裏ごしする。
② ①にパルメザンチーズを入れ、ざっくり混ぜ、溶いた卵と小麦粉を
  入れ、混ぜ合わせる。
③ 打ち粉したまな板の上で、コロコロして棒状にし、2,3センチの長さ
  に切り、フォークであとをつける。
④ できたものを沸騰した湯に入れ、浮き上がってきたら、取り出す。

・・・・「ゴッドファーザーⅢ」のニョッキ作りのシーンを思い出してしまう・・・
       
きゃぁー きゃぁー!  はなぢ出ちゃう~
               
あの頃のアンディ・ガルシアはかっこよかった・・・。

(ソース)
① 油でスライスしたマッシュルームを炒め塩コショウし、トマトピューレ、
  水を加え、煮立たせる。
② ケチャップと生クリームを加える。

できたソースにニョッキをいれ、からませ、最後にモッツァレラチーズを
加え、とけたらできあがり。

  

*今日の成果*
Dscn1304
これから折ったり貼ったりしまーす

  

レシピブログに参加しています!

« 牡蛎のバター炒め(カレー風味) | トップページ | 蟹 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

アンディ・ガルシア好き~♪
もうちょっと近かったら、ピンポーン♪ニョッキ食べにきました!って行くのになぁ。
あ!もちろんデザート持参するから。

chocophyさま♪
あれ、「ブラピ」だったのでは?
アンディ・ガルシアも好きだったんですね!福山まさはる(でしたっけ?)も好きでしたよねー!

いつでもピンポン歓迎ですよー!デザート持ってきてくださーい♪

ニョッキ、美味しそう~。
子供たちが居た頃は、良く作りました。

そういえば、最近は和風料理が多いんだわ・・・。

プリちゃん、大活躍ね。
(そのうち、我が家のプリも紹介します=いま、新しいセーターを編んでいるので、完成し次第ね)

ゴッドファーザーⅠのデ・ニーロもいいよ〜。細面のやくざ美がよろし〜!見てね!見てね!当時の彼似のブノワ・マジメル(フランス男優)っているんだけど彼もいいの〜、ええと「クリムゾン・リバー」とかに出ているから見てね!見てね!
で、ニョッキ、すご〜い!作るんだ!トマトソースにクリーム入れてまろやかそう!
で、カード、イタリックも上手だねぇ。いいな〜。

いつもコメントありがとうございます。
えんさん宅の食卓はいつもものすごくおいしそう・・・
「いつまでも○○と思うな」などという本も
この料理の前には無力ですな。

ば~ばさま☆
我が家も和風料理を増やそうと心掛けています。
洋食はカロリー高いですもんねー。
ば~ばさんちのプリちゃん、楽しみにしてまっす♪
(手編みのセーターも!!)
私もクリスマス用の服を作ろうと思ってるんですけど、
できるかなぁ~???

けっろぅちゃーん。
ゴッドファーザー、全部見たよ!昔のデ・ニーロいいよね!
クリムゾン・リバーも見たけど、ブノワ・マジメルって印象にない。
ごめーんっっ。ジャン・レノの相方役かな?

crisantemoさま♪
コメントありがとうございます!

「いつまでも○○と思うな」←やはり読んだだけになっている・・・。

大阪大会、がんばりましょーねー!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219634/17154450

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ニョッキ☆:

« 牡蛎のバター炒め(カレー風味) | トップページ | 蟹 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

My HP

無料ブログはココログ