« ニューカレドニア~イル・デ・パン~ | トップページ | カッパーアンシャル »

2012年9月20日 (木)

ニューカレドニア~ヌメア~

イル・デ・パンで2泊し、プロベラ機downに乗って本島グランデール島へ戻りました。

Nc_130


宿泊したロイヤル・テラ・リゾートからの景色です。

Nc_278

次の日は現地の旅行代理店、ランドコミュニーケーションズのヌメア市内観光ツアーに参加し、朝市やFLOの丘、水族館、ウアントロの丘等、主要観光ポイントを巡りました。ガイドの方がニューカレドニアについてとてもよく勉強されていて、歴史について、植物について、魚について、食べ物について、ニューカレドニアの現状についての話など、とても面白かったです。

Nc_139


朝市ではロブスターが山のように売られていました。

買ったのは「天使のエビ」と「マグロ」、その日の晩、ホテルで調理して(って言ってもマグロはお刺身で、エビは塩茹でしただけですが。)、白ワインと一緒においしく頂きましたdelicious

Nc145

FOLの丘からの眺めup

Nc_169

南洋杉up

次の日は「リビエルブルー州立公園」へ。

Nc_192

鉄を含んだ赤土の大地が広がってます。

Nc196_2

ダムを作ったことによって沼に沈んだ森。ちょっと怖かった・・・shock

この日は生憎の雨でしたが、ニューカレドニアにだけ生息している絶滅危惧動物の「カグー」を5羽もみることができました。

Nc_230

飛べない鳥、カグーです。

Nc_221_3

すごく近くで見ることができました。

この日の夜は、水上レストラン「The Roof」で食事。

Nc_258


牡蠣を食べながらふと、海を見てみると・・・

Nc_261_2

サメ sign02 しかも群れ。

 

最後の日の夕日ですdown

181


またいつか行けるといいなぁ・・・

« ニューカレドニア~イル・デ・パン~ | トップページ | カッパーアンシャル »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

現地の食材は新鮮で格別でしょうね。
ささっと調理できちゃうなんて、スゴイsign01
カグーという鳥は人に慣れてて逃げないの?
サメがたくさんいて、小魚に見えたeye

yacht ナランさま
「天使のエビ」が甘くておいしかった!
カグーは天敵がいなくて飛ぶ必要がなくなったぐらいだから、人のことも恐れないみたい。
慣れてるわけじゃなくて、縄張りを荒らされてると思って、威嚇しに来てるんだよ。
サメは小さい種類のだったから、サメだかなんだかほんとはよくわからないの。
でも1mぐらいはあったから小魚ではないよhappy01

飛べない鳥キウイもカグーも天敵が
いないってことですね。
絶滅危惧とは困ったもんだ。

シュノーケリングは楽しかったですか?
魚いっぱいいた?

yacht nyanさん
ニューカレドニアには大きい哺乳類動物がいないんです。でも最近は野良犬がカグーの天敵になってしまったようです。。。

シュノーケリング、楽しかったですよ! 潜らなくても上から見るだけでもいっぱいお魚が見えましたpisces

本島はひらけてるんだね~。そしてまたロブスターが、カキが、まぐろが~。
沼の写真はほんと怖いよ。

また行こうねsmile。(ちょっと間違っている日本語)

yacht 市場には日本と同じものがいっぱい売ってたよー!ロブスター、買って帰りたかった。
沼、怖いでしょ、手が出てきそうshock

Laraさん こんばんは^^

 素敵な夏休みでしたね。

 さすがは、「天国に一番近い島」

 海も砂浜も美しいですねshine

 一週間位の日程でしたか?

 ロブスターが豪快ですね。

 新婚気分が味わえたかしらheart04

 私は来月は、「日本のエーゲ海 牛窓」
 
 に、行く予定にしています。

yacht キララさま
1週間の旅行でした。happy01
ニューカレドニアは日本人が旅行しやすい国だなぁと思いました。「天国に一番近い島」のおかげですね。女子同士とか一人旅の方も多かったです。
「牛窓」の旅行記も楽しみにしています!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ニューカレドニア~イル・デ・パン~ | トップページ | カッパーアンシャル »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

My HP

無料ブログはココログ