« カリグラフィー ミニ講習会 | トップページ | 生徒さんのカード »

2018年3月25日 (日)

豆本づくり「竹久夢二 画集」

1週間ほど前になりますが、

日本橋三越カルチャーサロンで開催された「装丁のプロから学ぶ豆本づくり『竹久夢二 画集』」講座に参加して参りました。

講師はお馴染みの「田中淑恵先生」です。

Img_8245

こちらは田中先生からお借りした画像です。

今回は豆本だけではなく、専用箱付きでした。

Img_8246

教材も盛りだくさんです。

Img_8263_1

表紙や見返しに使われた紙はイチョウ模様。田中先生が教材として選ばれる紙はいつもこだわりがあって素敵です。

Img_8262_1

豆本の中に竹久夢二の世界がきっしり詰まっています。

大正ロマンに浸りながらひとつひとつ間違えないように丁寧に制作しました。

Img_8264_1

Img_8267_1_2

専用箱は一見簡単そうですが、二重、三重に紙を重ねている部分があったり、いちょうの葉型が留め具の代わりになっていたり、複雑な作りになっています。

全てが出来上がった時の達成感は格別でした。

Img_8268_1

たまたまですが、

親戚から頂いたお菓子の箱の絵が竹久夢二でしたhappy01

Img_8265_1

« カリグラフィー ミニ講習会 | トップページ | 生徒さんのカード »

豆本・ミニチュア」カテゴリの記事

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

My HP

無料ブログはココログ