« 世界を変えた本 | トップページ | トマトカレー »

2018年7月 6日 (金)

『江戸ねこ茶屋』に行ってみました。

犬派の私ですが、

『江戸ねこ茶屋』が面白そうだったので、

ネコ好きの友人を誘って行ってみました。

Img_9591

浮世絵の世界にねこがいる、そんな感じのねこカフェです。

Img_9581

Img_9578_2

浮世絵師 歌川国芳が無類のねこ好きだったそうで、国芳のねこの絵が面白かったです。

Img_9593

『其のまま地口 猫飼好五十三疋』 (歌川国芳)

地口とは語呂合わせのことだそうです。

Img_9564

日本橋→二本だし (右)

品川→白かお(左)

国芳ってお茶目だったんですねhappy01

 

こちらは『しん版猫の湯』 作者不詳

Img_9554

再現されたのがこちら↓

Img_9556

たまにねこちゃんが入り込んでました。

ここに住んでいる猫ちゃんたちの多くは保護ねこだそうです。

Img_9576

この可愛らしいねこちゃんはしっぽが少し短いですね。ストレスで自分のしっぽをかんでしまっていたそうです。今は元気sign01

Img_9577

カメラ(スマホ)を向けるとチラッと覗いてくれました。

Img_9562

友人がとても気に入っていた美人猫ちゃんheart 

もう飼い主が決まっているそうです。良かったですね!

Img_9561_2

追いかけっこをしていたやんちゃな猫ちゃんたち

Img_9558

ずーっと寝ていた黒猫ちゃん

Img_9582

「なにか?」 って言ってるっぽい猫ちゃん

Img_9584

御御足が魅力的な猫ちゃんshine

Img_9585

浮世絵の世界に入り込んでたくさんのねこちゃんと触れ合えた日でしたcat

« 世界を変えた本 | トップページ | トマトカレー »

その他」カテゴリの記事

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

My HP

無料ブログはココログ