その他

2017年11月17日 (金)

いちょう祭り

三日坊主な私が珍しく続いていることがあります。

それは朝のウォーキングrun

暑かった頃から数ヶ月続いています。 快挙快挙sign01

3キロぐらい歩くのですが、途中速度を緩めてぼーっと眺めるスポットがあります。

Img_6823

いちょう並木ですhappy01 

早朝は車もなく、静かに佇むイチョウの木たちが尚一層美しく見えます。

Img_6825

いい感じに色付いていて今日から始まるいちょう祭りを待ち構えているようです。

黄葉を楽しむのはもちろんですが、盛大に食フェスが開催されるようなので、

トキメキますheart

ダイエット目的ではじめたウォーキングですが、効果は皆無ですし期待もできません・・・sweat01

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

前回アップしたクリスマスカードサンプルの続きですdown

Xmas

ロンバルディックにカッパープレイト体を合わせましたhappy01

2017年10月23日 (月)

2018年 花の手帳

10年以上、愛用している手帳があります。

それは20年以上使い続けている基礎化粧品のメーカーさんからこの時期に送られてくるもの。「花の手帳」です。

Note

多分、私と同世代の方に愛用されているのでしょう、毎年少しずつ、見やすいように数字が大きくなっています。coldsweats01

Img_6612

嬉しいご配慮ですhappy01

この手帳が届くと、「あぁ、今年もそろそろ終盤だなぁ・・・。来年の事を考えなくては」と思います。

Img_6619

いつもメモ代わりに使っている1週間毎の頁。

来年は手帳をきれいに使う事が目標のひとつですsign01

 

その前に、残りの今年をきちんと過ごしましょhappy01

ハロウィーンとクリスマスが待ってますしね。

Halloween

プラ板で作ったキルトピンのアクセサリーですnote

2017年5月16日 (火)

京成バラ園

今日はカリグラフィー教室(八千代市)の後、ぶらっと「京成バラ園」に行きました。

昔はよく行ったのですが、何年ぶりでしょう、久しぶりに訪れました。

入場口で「まだ3分咲きです」と言われましたが、見応え充分sign01

Img_5137_4

Img_5140

薔薇のアーチup down
Img_5142

ウィリアム&キャスリンという名前の薔薇ですdown
Rose5

Rose12
up「ベビーロマンティカ」 とっても可愛らしいバラでした。

down「ほのか」 人気があるらしいです。

Rose13

薔薇には全く詳しくない私ですが、随分長い間見とれていました。

Rose15
updown「フレグラント アプリコット」 
Rose14

「ベルサイユのばら」のコーナーもあり、

down「フェルゼン伯爵」 ~いい香りを放っていました~

Rose16

Rose10

まだあまり咲いていませんでしたが、「マリーアントワネット」も「オスカル」も「アンドレ」もありました。

downこれは「エドガー・ドガ」という薔薇。

Rose17
バレリーナが踊っているような美しさですねsign01

Rose7
名前を控えるのを忘れてしまいましたが、イエローの薔薇も青空によく映えて良かったです。

他にも数えきれないほどの種類があり、どれも美しく個性がありましたが、中でも私が気に入った薔薇がこれです
down 「カフェ ラテ」
Rose2

つぼみが特に気に入りました。
Rose3

三分咲きでもここまできれいなのだから、満開の時はどうなっちゃうのでしょうhappy01

Rose18

想像するだけでも楽しくなりますnote
Rpse8

最後に2011年に書いた作品、「The ROSE」ですhappy01

20101209073822

2017年5月13日 (土)

宝物

今日、私の宝物が増えましたheart02

Fullsizerender1

母の日が近いということで、「母の日のプレゼント」を頂きましたhappy01

私には子供がいないので、母の日は「プレゼントする日」であり、プレゼントをしてもらうなんて、夢のまた夢でしたsign01

これは、シャープペンでもあり、4色のボールペンでもあり、とても重宝しそうです!

ネームも入れてくれていましたhappy01

Fullsizerender

これだけではなく、きれいなハンカチまでheart02

Fullsizerender2

涙出そうですsweat02

もったいなくて使えないsweat01

プレゼントしてくれたのは小学生のかわいいかわいい男の子happy01
(かわいいなんて言っちゃいけなかったhappy02ボクシングを頑張ってるかっこいい男の子です)

Fullsizerender_018

頂いたペンで書きましたheart 

書き味抜群sign03

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへ
にほんブログ村

2017年1月 3日 (火)

2017年スタート

2017年、今年もよろしくお願い致しますchick

 

初詣は毎年行っている近所の神社へ行きました。

すると、

今年は少し様子が違っていました。

原因はこの階段ですdown

3fullsizerender

そう、

『君の名は。』で一躍有名な階段になっていたのです。

みなさん、カシャカシャと撮りまくっていたので、一応私も撮っておきましたhappy02

 

おみくじは「末吉」

ビミョウですねcoldsweats01

おみくじには小さなお守りが入っていました。

2fullsizerender

「鷽鳥」(うそどり)というのだそうです。

説明書きにはこうありました。

1年中のよくない事を嘘にして吉と取り換える「うそ替え」神事。この「うそ替え」に用いられる木うそは鷽鳥が木に止まっている形を表したもので幸運の守り神として信仰があり広く親しまれています。

お財布に入れて大切に持ち歩こうと思います。

 

さて、

今年は1月に大きなイベントがあります。

Img_4053

私が所属している(公財)日本手芸普及協会 カリグラフィー部門の作品展が

1月24日(火)~29日(日)まで開催されます。

於:銀座アートホール

私は「The Sound of Silence」を題材に選び、悪戦苦闘の末、なんとか出来上がりました。

一部ご紹介します。

1fullsizerender

期間中、お近くにお越しの際は、是非作品展にお立寄りください。

2016年11月 2日 (水)

額装の世界

「フランス額装」というものを全く知らなかったとき、額装というのは「作品をどこかに飾るために額縁に入れる」だけのものだと思っていました。coldsweats01無知無知

カリグラフィーの作品を展示会に出展するようになってから、「もしかして額縁やマットはとても大事なのでは?」と思い始め、いろいろな額装を見るようになり、フランス額装を学んでいる友人の話を聞いたりするようにもなりました。

そして、額装には額装の奥深い世界があるのだなぁ、ということを知りましたlovely

 

以前、カリグラフィーの作品展に出展した作品、「星の王子さま」です。

079

この作品をポストカードサイズにして、友人に渡したことがあります。

すると、そのポストカードをフランス額装で素晴らしく変身させてくれたのでしたshine

その変身作品や技法をこちらのブログdownで紹介してくれているので、ご興味のある方はご覧ください!!

アトリエROMAN 「ひとつの技法 ふたつの作品」

記事の最後に11月23日から始まるフランス額装の作品展の案内も載っています。

今から観に行くのが楽しみですsign03

2016年11月 1日 (火)

世田谷のサロンのご紹介

先日、友人が運営している世田谷のお稽古サロン「Navy&Blue」でプラ板のワークショップをさせて頂きました。

ワークショップについてはさておき、今日は「Navy&Blue」の紹介をしたいと思います!

場所は世田谷区馬事公苑近く、

閑静な住宅街の一角です。

お部屋には白い大きなワークテーブルが設置されていて、

Bn4

いろいろなワークショップに対応できるようになっています。

何かを教えたいけどいい場所がみつからない・・・weep という講師の方、一度お問い合わせしてみてくださいnote

Navy&Blue ←Facebookの頁はこちら

Handwork space Navy&Blue ←ブログはこちら

現在はカリグラフィー、グルーデコの講座を定期的に開催しているようですsign01

2016年7月24日 (日)

小さなハンバーグ

ハンバーグは作るのも食べるのも好きですrestaurant

Img_2844

このハンバーグ、実はとっても小さいのです。

どのぐらい小さいかというと、

Fullsizerender


このぐらいhappy01

最近はやりのミニチュアフードです!

明後日まで開催されている 新宿京王百貨店 ドールハウス展・ミニチュア展 の体験コーナーで作りました! 

 

先週、いつものカリグラフィー教室(習う方)の帰り、

その教室のアシスタントの先生とランチをしながら旅行の話で盛り上がりました。

先生は台湾旅行をされていて、そこで訪れたミニチュア博物館の話に花が咲きました。

そこは以前、私も訪れたことがあり、とても見応えがあったのでお勧めしていた場所でした。

先生も私も密かに(?)ミニチュアが好きだったのですhappy01

ランチを終えて、帰ろうとすると、先生が「今、京王百貨店でミニチュア展やってるの知ってる?」と。

そんな魅力的な情報を聞いたら行かないわけにはいきませんsign01

展示物を見るだけでなく、ミニチュアフード作りの体験までしてきたわけですhappy02

Img_2823

ひと目盛り1cmのマットです。つまり、2cm足らずのお皿の上にハンバーグをのせるのです。


Img_2825

粘土をちぎって丸くして、歯ブラシで表面に凸凹をつけます。


Img_2827

ブロッコリーやニンジン、ポテトを付け合せにのせて、ハンバーグにアクリル絵の具で色付けし、最後にソース(絵の具です)をかけて出来上がりです!

いっしょに参加した先生は指が細く、とても器用なので、難なく作っていましたが、そんなに器用でもなく、丸っこい指の私にはなかなか難しい作業でしたhappy02

2015年10月 6日 (火)

ボルドー展&バチカン図書館の扉

芸術の秋ですね。

9月後半、友人にチケットを譲ってもらったので「ボルドー展」に行ってきました。

時間がなかったので駆け足での鑑賞でしたが、無理して行った甲斐がありましたhappy01

Fullsizerender

ドラクロワやルドンの「ライオン狩り」も印象的でしたが、ローマンキャピタル体の文字が刻まれた石碑、美しい絵が描かれた18世紀ごろのワインクーラーや、有名シャトーの初期のワインラベルなど、個人的に興味があるものがたくさんあり、見応えたっぷりでした。

もちろん、ボルドーワインも購入good

飲んだ後ですが・・・

Img_2166_3
シャトー・オー・ペイルゲ 赤です。 ブドウ品種はメルロー。

安かったから買ったのですが香りがよくておいしかったです。

 

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

さて、10月に入り、余裕ができたので今まで撮りだめしておいた番組を観て楽しんでいます。

そのひとつが「バチカン図書館の扉」という番組です。

バチカン図書館が保管している貴重なものを紹介、解説してくれる番組です。

ウルビーノ聖書という美しい装飾写本の話、

グーテンベルグ42行聖書(世界最初の活版印刷本)の話、
*グーテンベルグ42行聖書について友人のブログに複製の写真や説明が載ってます!→アトリエRoman

伊達政宗がローマ教皇に送った手紙の話など・・・

5分ぐらいの短い番組ですが、毎回面白いです。もう終了してしまった番組ですが、なんとネット配信されていることを発見しましたsign03

こちらです→ http://www.tv-tokyo.co.jp/vaticano/backnumber/index.html

ご興味のある方は是非。

2015年1月 4日 (日)

冬の朝の散歩

2015年が始まりました。

今朝も寒かったですが、お散歩しました。

2015_gaien_2

初詣でひいたおみくじは「小吉」、内容は「簡単に物事は運ばないが、地道に努力すれば報われる」といったようなことが書いてありました。

地道な努力・・・

私が不得手とするところでございます。happy02

しかし!

できることからトライしようと思い、お正月に食べ過ぎてブヨブヨになった身体を何とかするため、今朝は散歩を試みましたhappy01

いつもは車やチャリで通り過ぎる場所ですが、歩きながら眺める朝の景色は少し違いました。

Img_1158_2
歩いているうちに空が明るくなり、朝は人通りも少なくいい景色です。

Img_1159

冬のイチョウ並木もいいもんだな・・・

Img_1160
高橋是清の像があるなんて知らなかったですcoldsweats01

Img_1162


Img_1165
公園で一休み。

今年も忙しい年になりそうですが、ひとつひとつ楽しみながらクリアして前に進んでいきたいと思いますnote

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

My HP

無料ブログはココログ